ドリームハイツの歩き方
雨の季節に心晴れる紫陽花
 今月の風景 雨の季節に心晴れる紫陽花 17号棟 正野崎さん 5/30 ここで撮影 来月の風景募集
 
ハイツの花だより

2019/03/17

シキミ

Tweet ThisSend to Facebook | by そよご
シキミ1
シキミ1 [場所]


シキミ2
シキミ2 [場所]


シキミ3
シキミ3 [場所]


シキミ (樒・常緑小高木)


 みどりの葉っぱの中で、薄黄緑色の目立たないおとなしい感じの花ですが、全体(根・葉・花)に毒性があり、特に果実には猛毒が含まれています。「悪しき実」から変化して「シキミ」と言われるようになったとの説もあります。
 別名シキビ・ハカバナ・ハナノキと言われ、日本の仏教と関わりのある植物で、お寺や庭木としても植えられています。「樒」以外の漢字で「梻」とも書かれるように仏事に用いられて、木偏に神と書く「榊:サカキ」は主に神教・神事に用いられるように、それぞれ使い分けられています。
 特有の臭いがあり、線香・抹香の材料としても使われています。

 ハイツバス停近くの「モッコウバラ」の傍と、12号棟入り口に1本づつあります。花は見かけますが、実はまだ見たことがないです。

一口メモ:秋にできる実は、星形で中華料理で使われる「八角」と
     よく似ています。

原産:日本、朝鮮半島南部
分類:シキミ科シキミ属
花期:3月~4月

23:50 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)