ドリームハイツの歩き方
夏の県予選が終わった球場
 今月の風景  夏の県予選が終わった球場 17号棟 正野崎さん 7/31 ここで撮影  来月の風景募集
 

oо○**○оo。...。oо○**○оo。

事務局から >> 記事詳細

2018/04/10

“卒  業  式”

Tweet ThisSend to Facebook | by shikanri-3kirin
3月は卒業式シーズン、私にとっては思いがけなく来賓と
して地域の学校の卒業式に出席させていただきました。

3月7日(水)横浜薬科大学の学位記授与式。
江崎玲於奈学長の92歳とは思えない矍鑠とした、人生
100年時代到来の挨拶に感動。寒波襲来で寒くて寒くて
震えていました。

久しぶりに展望レストランからハイツ周辺の全貌を俯瞰
しました。
この十年余りの間にずいぶん開発されたことに驚きました。


3月9日(金)横浜市立深谷中学校の卒業証書授与式

第37回の卒業生は、男子53名、女子51名 計104名。

50年前の自分の卒業式を微かに思い出しました。

3月17日(土)横浜市立横浜深谷台小学校 
第1回卒業証書授与式。

昨年4月に俣野小学校統合に伴い学校名が変わり記念すべき
第1回卒業式でした。

男子35名、女子34名 計69名。
小学生ながら女子の半数近くが袴姿で、大学生と変わらない
風景でした。

制服が無い、公立小学校の特権のようです。

卒業生全員による‟門出の言葉”に感激しました。




3月18日(日)幼児教室 すぎのこ会卒園式

1975年開園から43年間、私も二人の子供と孫の
二人がすぎのこ会にお世話になりました。

初めて見に行った25年前と何も変わらない環境の中、
地域の子供たちを育てていただいた大勢の先生たち又、
一緒に参加していた親御さん、それと一緒に楽しんで
いた“おやじの会”の皆様、長い間本当にご苦労様でした。

最後の卒業式に出席でき尚且つ感謝と感動をいただき
ありがとうございました。 

それぞれの卒業式に出席し沢山の感動を頂きました。

これからも地域の宝物としての子供たちの活躍を見守って
いきたいと思います。
                副会長 瀬戸 秀男



01:36